企業情報

トップメッセージ

トップメッセージ

スポーツをもっと身近に

アルペングループは、「スキーの楽しさを広めたい」という想いのもと、1972年に15坪の小さなスキーショップとして生まれました。ウィンターブームを牽引して急成長を果たすと、1983年にはゴルフ5、1997年にはスポーツデポと業態を拡大し、30年以上にわたってスポーツ小売業界のトップランナーとして走り続けてきました。

「スポーツをもっと身近に」という現在のコーポレートスローガンは、スポーツをもっと普及させていきたい、スポーツを楽しむ人たちに寄り添う存在でありたい、という、創業以来の私たちの想いを端的に表したものです。

近年、人々の生活スタイルが多様化する中で、年齢・性別を問わずスポーツやアウトドアを楽しむ方は増え続けています。自らスポーツに打ち込むだけでなく、地域のチームの応援を楽しんだり、日々のおしゃれにスポーツテイストを取り入れたりと、スポーツやアウトドアの楽しみ方も、非常に多様化してきています。また、新しい生活様式においてもスポーツの価値は高まってきており、スポーツのフィールドは更に広がっていくでしょう。

多様化するお客様のニーズに合わせ、私たちも圧倒的なスピードで進化を続けていく必要があります。全国に広がる既存店の売場を梃入れすると同時に、品揃えやスタッフのサービス水準も引き上げていきます。お客様の買い方の変化に合わせ、ECやオムニチャネルの強化も進めていきます。私たちの大きな強みであるPB商品についても、価格と品質のバランスが取れた独自性のある商品の開発を更に強化していきます。過去の成功体験にとらわれることなく、目の前のお客様の満足感・わくわく感を徹底的に追求し続けていきたいと考えています。

スポーツの発展のために、そしてスポーツを楽しむお客様のために、私たちは挑戦を続けていきます。アルペングループのこれからに是非ご期待下さい。

株式会社アルペン 代表取締役社長
水野 敦之


アルペングループの経営理念

For the Customer

「人々のスポーツ・レジャーを通じた健康で豊かな生活が実現できるように、常にお客様の立場に立ってお客様の求める商品・サービスを提供し続けることによって、長期的価値を創造し、信頼性の高い企業運営によって社会に貢献し、従業員の生活も豊かになる経営を実践する」


アルペングループの行動指針

お客様の心の中No.1

お客様がスポーツに関する商品・サービスを求めようとする時に真っ先に思い浮かべる存在となる

  • 常にお客様の今の声を捉えるように努め、事実に基づいた仮説の検証と判断を徹底する
  • 高品質な商品・サービスを、圧倒的なお値打ち価格で提供する
  • 地域の特性に根ざした、お客様にとって最高に便利で買いやすい消費空間を創造する
  • 商品・サービスについて全ての社員が深い知識を持ち、思いやりをもった最高に心地よいサービスを提供する


企業価値No.1

外部環境の変化に対応できる、強靱で革新的なスポーツ企業となる

  • 企業価値の増大を目指し、業績指標の達成についての責任の所在を明らかにする
  • 組織の垣根を越えた能動的な情報共有と議論により、経営の透明性とスピードを最大化する
  • 過去の成功体験にこだわらず、社内の全ての業務プロセスを継続的に変革し、売上・利益を極大化する


働き甲斐No.1

スポーツを愛する⼈間を惹きつける、最⾼の職場環境を創造する

  • 生み出した価値に応じた、公正な人事評価を行う
  • 全社員がプロフェッショナルとして学習し、それを素早く実践に移すことで成長することを、奨励・評価する
  • 積極的なチャレンジと、チームワークの強みを最大限に高める努力を、奨励・評価する
  • 高い倫理規範と法令遵守の精神を全社員が共有する